暗号通貨リップルで富豪生活
暗号通貨リップルで富豪生活
2017-05-20 暗号通貨リップルで富豪セミリタイア
大きく稼ぎたい人は今は絶対手放しません。
小銭で満足な人は煽られて利確しちゃいます。

現実を見て下さい 素晴らしいじゃないですか。

SEでも暗号通貨リップルを知らない人がいました。
ブロックチェーン、フィンテックくらい勉強しましょう。
まさに富豪理論。

ガラにビビってコインを売った人間、後悔して下げを誘うの図なのであります。

無理のない金額だから楽しめるってのもあります。
暗号通貨リップルはまだまだこれからだから、長い目でみてみんなで楽しみましょ!

暗号通貨リップルは板スカスカだから簡単に値が大きく動きやすいです。
大きく下げて大きく戻すの見て一喜一憂しなくてもいいでしょう。
極端な話、東京オリンピックまで暗号通貨均等に全部買って寝かして忘れてても楽しいことになるでしょう。
なんてステキな未来の自分へのタイムカプセル。

分散して買い、利食いで枚数増やす。
効率いいですよ。
あと3年4年は現金にしないので、各種アルトコインの枚数を増やすことに集中ですね。

パニック売りは初心者がやる事で、知ってる人は全く動じず握ってます。

現在仮想通貨市場4.56兆円、3年後に100兆、5年後に300兆の可能性があると予測されてるという事は、メジャーどころをホールドして数年ほかっておけば、誰でも20倍位になっている可能性が高いって事でしょう。

その中でも暗号通貨リップルは上がる可能性の高い判易い根拠があるので、平均以上の可能性大。

相場に張付けるプロトレーダーでない限り目先の数十%の押しにビビッて手放したり、損切したりしては儲かるものも儲からないでしょう。

BTCでさえ、15万⇒10万⇒約18万でほかっておけば復活最高値更新です。

対ビットコイン、対ドル、対円の順番で考えた方がいいですね。

とにかくアルトコインなんでも買っとけ、あまったらビットで持っとけ、円なんかイラン ていう感じですかね。

ビットコインは下がらないにしても決済手段は他の通貨に取って代わられますね。


リップルはビットコインより決済早いのはウリの一つ


何せ誰も経験した事ない事が起こってるのだから
下がるかもしれない、と考えるから興味ないと断るとか、もうね、です。

すすめるメリットはほぼ無いのに、ナゼ詐欺師呼ばわりされなきゃならないのか?
詐欺師呼ばわりする奴は、投資しなくてよろしいです。

暗号通貨リップルの勧誘はチャート見せるだけで十分です。
相場観ある人はそれでイチコロです。


暗号通貨リップルの予想より資産管理が大事


普通に考えたら、株式の資金がfxとか暗号通貨に流れています。
暗号通貨自体の時価総額が底上げされています。

分散投資してるだけで、毎月の増える%が上がりますよ。
昨年から月ごとですが、仮想通貨の参加者と世界のタンスマネーが仮想通貨に変わるスタート時点なので。

本物のバブルはまだまだこれからですよ。

ブリッジ通貨、暗号通貨リップルが勝ち決定してます。
それが別のものに変わる可能性は低いかと。

暗号通貨はパソコン、インターネットが世に出て来た時と同じです。
今、絶好の買い増しのチャンスです

東京五輪の時が楽しみですね、夢は大きく、コツコツコツコツ暗号通貨リップルを買い増し。